カードローンの返済シミュレーションをたてる

カードローンの利用を検討している場合はどれくらいの借り入れができるかどうかということも事前に考えておく必要がありますが、借りることよりも返済することの方が難しいというのもローンの特徴です。

そこで利用したいのがカードローンのサービスを提供している金融機関のホームページなどで公開されている借り入れの返済シミュレーションと呼ばれるもので、これは借りたお金をどれくらいの期間で返すことができるのか知ることができるツールになります。

返済シミュレーションの利用をする場合は事前にどれくらいの借り入れが必要になるのかということをフォームに入力して、どれくらいの期間で返済したいのかということを入力することで毎月の返済額を示してくれます。

また、反対に毎月の返済に対して金額が決まっているのであれば、借りたい金額と毎月の返済額を入力することによって完済までの月数などを知ることができるので計画を立てる上で参考にすることができます。

他のローンと違ってカードローンはいつでも追加返済をすることができるため、返済シミュレーションを利用して提示された月数よりも追加返済を繰り返すことで完済を早めることができます。

借りている時間が短いということはそれだけかかってくる金利が小さいということでもあるので事前に借りている時間がどれくらいになるのかということもきちんと把握した上で借り入れを進めていくというのも借金で失敗しないためのポイントです。

毛深さに関する悩みについて。

小学生の頃から毛深さに悩んでいました。

一本一本が太く、範囲も広いです。

剃る前はよく男の子に俺より濃いとからかわれ、恥ずかしい思いもしました。

顔も他の人の産毛より濃かったため、幼い頃から剃ったりしていました。

今は化粧のりの悪さに悩んでいます。

カミソリを使いすぎると肌が荒れるため、基本的には電動のシェーバーを使っていますが、剃りのこしが気になります。

あとは水着など、露出の多いものを着るときに背中など見えないところや、手の届かないところの処理にも困ります。

また、脇などの剃り残しも気になって水着で堂々とすごせないです。

おへそ回りにも生えているため剃っていますが、どんどん範囲が広がっているように思えて処理し過ぎるのも良くないのかなと悩みます。

指や手の甲にも生えていて、剃りのこしがなくても、毛穴が目立つため気になって仕方がないです。

何より悩むのが大好きな人とくっつきたくても、チクチクしないかな、、と気になったり、

気にするあまり深剃りしすぎて肌が荒れたりすることです。

せっかくの好きな人との幸せな時間。

嫌われたらどうしようと気になって思いっきりくっつけないのが本当に嫌です。

脱毛しようかとも考えましたが、安くできるキャンペーン中の部位だけだとどうしても気になる部分が多く選びきれない、、結局全身やりたくなって、高くて諦める。というループを何度も繰り返しました。

現在も彼氏と一緒住んでいて、一緒に寝ていますが付き合って一年が経っても気になって寝るときは長い丈のパジャマを着ています。

脱毛しようか悩んでいるうちに子供もでき、脱毛したくても出来ない状況になってしまいました。。。

このサイトで上尾市内の脱もうサロンを調べてたんですけどね。せっかくミュゼに行こうと思ってたのに・・・。

籍も入れてくれるみたいですが、彼氏にはいつまでも女としてみてもらいたいです。

出産して、落ち着いたら脱毛も、、なんて考えてはいますが、現実的に考えて厳しいだろうなと思っています。

生まれてくる子供も、女の子だったら私の毛深い遺伝を継いで欲しくないと願うばかりです。

夫に内緒でお金を借りています

子供が居れば、絶対に子供の希望をかなえてあげたいと思うし、子供の可能性を引き出してあげたいと思います。

それで子供がやりたいと思うことがあれば、なんでもトライさせてあげたいと思うのです。

でも、それが我が家の家計を苦しめ、お金に困って苦しい日々を送る羽目になってしまいます。

夫の給料では、私たちが生活するぎりぎりと言うところです。私もパートに出るようになりました。

それでも私のパートのお金はすべて子供たちのために使ってしまうので、ほんの少しのゆとりも無いというのが現実です。

例えば、息子たちが二人共サッカーを習いたいと言い始めたのです。週に一回なら一人5000円。でも週に二回なら7500円。二人なら1万5000円です。

そしてサッカーを習うだけではなく、そのユニフォームや靴下、さらにシューズも必要です。それを二人分そろえるのは本当に大変です。

しかも試合があったりするので、洗い代えも必要です。

さらに、年々身長も体重も大きくなり、年毎にユニフォームも買い換えなければいけません。そのために月々お金も積み立てなければいけない状況です。

そんなうちの息子たちが、今年から今度はダンスを習いたいと言い始めたのです。習い事に熱心であることは、本当に良いことです。

そんな習い事がきっかけで、将来の道筋が決まる人もいます。

また、週に2回ずつサッカーとダンスに通うことで、ゲームばっかりすることもないし、少し大きくなれば非行に走るのをとどめる力にもなると思います。

だから出来る限り子供たちの願いをかなえたいと思いながら、サッカーの1万5000円に加えて、ダンスは週に二回で一人一万円ずつです。

しかもダンスもシューズとか買う必要があるって知らなかったのです。

習い事のお金だけで3万5000円に、今月はダンスのシューズも二足購入して、家計は完全に火の車です。

でも、これはまだ序の口の話であって、ダンスも少し上手になってからはイベントなどもあるようで、もしイベントに参加できると、ダンスもユニフォームをそろえる必要があるようで、もう先々のことを考えるとお金のやりくりが不安で仕方がありません。

また、サッカーの遠征もあったりしたら、旅費等の費用が急に必要になってしまいます。友達から聞いたことがあるんですが、主婦でもローンが組めるらしいんです。

それも、夫の同意書や収入証明書がなくてもお金を借りることが出来るから、夫に内緒でも借りられるらしいですよ。

※内緒で借りるならここ⇒プロミス アコム

知っておいた方が、いざという時に困らないと思います。

トイプードルの赤ちゃんをクレジットカードで買っちゃいました!

人生の中で一番の大きな買い物、それは今年の1月にトイプードルの赤ちゃんを購入したことです。

金額は16万円だったので前から貯めていた貯金から出し、残りはクレジットカードで支払いしました。

ちなみに、この時クレジットカードを持っていなかったので、慌てて作っちゃいました。

すぐにカードが欲しかったので、早く作れるカードを探してたら、即日中にカード発行できるところを見つけました。

何ヵ月も前から家族会議を繰り返し情報収集をして購入に至るまでにかなりの決断が必要で、気持ちの面で大きな買い物となりました。

始まりは一人っ子の娘が兄弟は欲しくないけれど犬を飼いたいと言い出したことでした。

おもちゃを欲しいと言われるのとは訳が違って1つの命なので散歩やしつけなどのお世話のことや生活スタイルに多少なりとも変化が出てくることをしっかりと説明しすぐには決断出来ないと話しました。

私には学生の頃家族同様に飼っていた犬がいたのですが、病気になりわずか9年で亡くなってしまいました。

その時に精神的にバランスを崩し体調を崩してしまったのでもう2度とあんな悲しい思いはしたくないとずっと思ってきました。

犬を飼えばいつか娘にも同じ思いを味あわせることになってしまいます。

けれどもだからと言って家族にならなければ良かったかと聞かれるとそうではなくて、家族になって本当に幸せな思い出がたくさんあって気持ちの面でもたくさん救われたし癒されたので娘にも同じ幸せな時間を過ごして欲しいという気持ちもありました。

その2つの感情にとても悩まされいつまでも決断出来ずにいました。

また、私自身体が弱くて通院を重ねたり入院したこともありしっかりと毎日欠かさずにお世話が出来るのかということも心配でした。

軽はずみな気持ちで飼ってはせっかく家族になってくれた犬に可哀想な思いをさせてしまうだけだとしっかり何ヵ月も調べては考えました。

昔飼っていたとはいえ母親がほとんどお世話をしてくれていたので一からの勉強になりました。

お世話やしつけについて勉強し日に日にイメージも湧いてき、犬を飼い出してから体調が安定したという意見も多々ありやっと近所のブリーダーさんのところでトイプードルを見せてもらうことになりました。

娘に対しても最初は軽い気持ちで言っているのかなと疑っていましたが、何ヵ月たっても気持ちは変わらず一緒に色々勉強してくれたので私も気持ちに変化が出てきたのだと思います。

実際にトイプードルの赤ちゃんに会うと色々な感情が込み上げて涙が出てきました。
もう一度犬を家族に迎えてみようと大きく決断しました。

そんな経過があり人生で一番の大きな買い物となりました。